2008年5月28日 (水)

ひとみちゃんのホームページ

今度ocnに移ることになりました。

http://nrn20567.blog.ocn.ne.jp/blog/

6月1日からこのひとみちゃんのホームページは消滅しちゃうそうです。

さびしいですねー

ムニュムニュ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

今日は、レディースデー

今日も、シネマ水曜日映画1000円でみれますよー

ニコ!!

Sinema

これ見に行きたいなー面白そう

「ナルニア国物語」は英国の作家、C.S.ルイスによる7部作のファンタジー大作。魔法の国“ナルニア”の2555年におよぶ興亡を描いた一大叙事詩である。全知全能のライオン“アスラン”が生み出した“ナルニア”は、けものたちが言葉をしゃべり、木々は動く、人間界とは全く違う楽園だが、常に悪との戦いに追われ、やがては滅びゆく運命となる。この壮大な「ナルニア国物語」は、世界各国で1億部以上も売り上げる大ベストセラーであり、「ハリー・ポッター」同様、その期待値から映画化されるのも必然だった。

第一作である『ナルニア国物語 第一章:ライオンと魔女』はナルニア歴で1000年ごろの物語。第二次大戦下のイギリスに暮らす若きぺベンシー四兄弟が、ひょんなことから“ナルニア”に紛れ込み、国を支配する“白い魔女”との運命的な戦いの末、“ナルニア”を解放することになる。ぺベンシー四兄弟は、ナルニアの王と女王として君臨し、数十年間統治するのだが、再び不思議な力で元の世界に戻ると、以前の子供の姿のままだった。“ナルニア”の数十年は、元の世界の数分にすぎなかったのだ。

そして、第二作である『ナルニア国物語 第二章:カスピアン王子の角笛』は、年表にも記載されているナルニア歴2303年ごろの物語。つまり、前作から一気に1300年ほど時が経過している。しかし、それは元の世界での1年程度でしかない。“ナルニア”から戻ったぺベンシー四兄弟が、元の世界での1年後、再び“ナルニア”に戻るのだが、1300年が経過した“ナルニア”の状況は一変していた。荒廃したかつての居城にたたずむ四兄弟。いったい何が起きたのか。彼らを待つ驚愕の展開は、是非、劇場で確認して欲しい。

シリーズ・マスト・ゴーオン!『ロード・オブ・ザ・リング』が開いたファンタジーの扉は、今『ナルニア国物語』へと引き継がれ、そのシリーズ第2弾『カスピアン王子の角笛』ではイケメン俳優が夢物語を牽引する。『ロード』に比べてかなり子供っぽく、原作の行間を映像で読み解くセンスにも欠けていた第1作の失敗に学んだのか、シリーズ最新作は冒頭からタイトルロール、カスピアン王子を演じるベン・バーンズの美形ぶりをアピール。原作に綴られたイメージとは多少乖離しているが、イベントムービーにはやはり看板スターが必要なことを再認識させるオープニングだ。

ペベンシー兄妹が統治していた時代から1300年もの時間が流れたナルニアを悪政によって支配するのは、侵略者、テルマール人のリーダーであり、本来の王位継承者であるカスピアン王子の叔父にあたるミラースである。そして、ミラースに待望の男児が誕生した今、彼は邪魔者になった王子の抹殺を部下に指示。だが、王子は寸前で師であるコルネリウス博士に救われるのだが、刺客の気配を察知した博士に就寝中を叩き起こされる登場シーンから、カメラは終始“バーンズ・アングル”、つまり、主役を美しく撮る術を行使しまくり。バーンズも演出の期待に応えるべく、苦手なホース・ライディング(来日時のインタビューで本人から確認)に挑戦して激流下りをそつなくクリア。冒頭で展開する刺客VSカスピアンのスリリングな追跡劇は、第2章が冒険活劇として成立していることを充分に確信させるものだ。

そのカスピアンにロンドンから再びナルニアにワープして来るペベンシー兄妹が合流し、両者が結託して対ミラース、対テルマール戦争へと雪崩れ込む中盤から後半にかけても、魅力的なクリーチャー(最新鋭のアニマトロニクスとCGIを駆使したアナグマのトリュフハンターやネズミの騎士リーピチープetc、ファンタジーに必要不可欠な饒舌な動物たち)が、随所で俳優以上の名演を披露。元々、魅力に乏しい兄妹子役たちや、時折、なぜか貧相に見えるバーンズ=カスピアンを上手に援護してくれる。

カスピアンの怒りが逆効果になって失敗する最初の夜襲シーン、その後に再登場する“白い魔女”(原作にはない設定。オスカー女優、ティルダ・スウィントン見参!)、そして、守護神、アスラン再来と共に幕が切って落とされる最終決戦と、要はメリハリのある展開で飽きさせない第2弾。新聞等のPR広告でも謳っている通り、作品のテーマはエコロジー。テルマール人(つまり人間)によって破壊されたナルニア(つまり大自然)を取り戻すというコンセプトは、ファンタジーではあるが実に現実的だ。原作者、C.S.ルイスの先見性には頭が下がる。そして、テーマに見合ったロケ地、ニュージーランドやスロベキアの手つかずの自然が、見終わった後、愛おしく視覚に残るという仕組みである。

執筆:清藤秀人

開催期間
2008年5月22日(木)~2008年6月23日(月)
内容
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』公開記念特別番組「関根麻里の『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』NAVI」第一回~第四回の全てを見て番組最後に出てくるキーワードをつなげてできる言葉を答えて、プレゼントに応募しよう。正解者の中から抽選で合計8名様にを賞品をプレゼント!
賞品
・ブルーレイレコーダー×ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(ブルーレイ・ディスク)セット(1名様)
・ベン・バーンズサイン入りポスター(1名様)
・BOSEヘッドフォン(1名様)
・ナルニア飛び出す絵本(2名様)
・ポロシャツ&バッグ&フォトアルバム(2名様)
・ナルニアグッズ一式(1名様)
  ペンダント(スーザンの角笛) ¥1,500
  ノート ¥500
  シャープペン ¥650
  ピンズ リーピチープ ¥600
  チャームコレクション ¥500
商品のお求めは、全国の公開劇場またはMovieモバイルストアまで。
「商品に関する問い合わせ先 松竹株式会社 事業部 03-5550-1598
応募
ご応募にあたっては、BIGLOBEカフェの利用登録が必要です。(BIGLOBEカフェとは入会費、年会費不要の会員サービスです。) BIGLOBEカフェの利用登録はこちらから。
ご応募の際に、BIGLOBEカフェのメンバー名またはユーザIDを入力する画面に切り替わります。BIGLOBEカフェに未登録の方はプレゼントに応募できませんので、必ずご応募前にBIGLOBEカフェの利用登録をお願いいたします。BIGLOBEカフェへの利用登録は無料です! ※本キャンペーンにご応募すると、同時にシネマスクランブル会員にも登録 となります。シネマスクランブル会員は無料サービスです。週1回、シネマスクランブルメルマガ(一部広告掲載)をお送りします。本メールマガジンの配信停止をご希望の方は、お届けしているメールマガジンの下部に記載しております方法にて解除をお願いいたします。ただし、解除後、再び、ご応募いただいた場合には配信が再開されますので、ご了承の上、ご応募ください。
※海外に住んでいる方はご応募いただけません。
当選発表方法
当選者の発表は賞品の発送に代えさせていただきます。
お届け先は(日本国内のみ)、BIGLOBEカフェにご登録の住所宛てとなります。
ご登録住所の確認・変更はこちら
賞品発送予定時期
2008年7月上旬発送予定。
※賞品発送前に、BIGLOBEカフェを退会されますと、賞品の発送ができなくなりますので、当選を取り消させていただきます。ご注意ください。

シネマのサイトより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩き遍路

005_4

観音寺さんに、歩き遍路してきました。

さすがに、急に15Kmはこたえましたよー

団体さんが来る前に 草もちのお接待を受けました。

歩き遍路さんのための草餅か、草もちの数が足りなかったのか、不明です。

札所には、たしか13番札所の大日寺さんには、夏ミカンのお接待がありました。

良いですねー救われた気がしました。

大日寺さんの手前には、休憩所があってチョコや飴、コーヒーなどの御接待所もあり訪問しました。ちょうど読売新聞の記者さんが、お遍路さんにお話を伺ってる所にでくわしました。

皆さんも 歩き遍路さんに挑戦されてはいかがでしょう。

時間と日日は、あなたの気の向くまま、自由にできますよ。そうゆうサークルもあるみたいです。はじめての方も歩いてるうちにお友達になったり和気あいあいでした。

その時は、遍路道の地図は必須かも?私、迷っちゃいました。歩き遍路さんにお聞きしたところ、電信柱にマークが張ってありましたが、これがまた小さいマークでおそれいっちゃいました。

今日は、歩き遍路の体験談を掲載しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

かずら橋

017_2 しだれ桜に混じってうふふ

カメラマンは、旦那様です。

020 車中から剣山、高い山でした。

022_2 このかずら橋を渡るために行ってきたの。

スリルありましたよー

030_5 かかしの里でとっても表情のあるかわいい案山子さん達が日向ぼっこしてる、製作者のかたも寄り添ってますよ。

わかる?かわいい方でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

徳島より

皆さんご無沙汰しています。

旦那の転勤で徳島に一緒に引っ越ししてまいりました。

観光などしてまいりましたよ。

001_2 13番大日寺お近くなので散歩がてら行ってきました。

家計簿に記帳に書いてもらう文章を家計簿に貼ってみました。

幸せの女神さまがいらっしゃいました。

歩き遍路さん達と一緒にあるいてみました。

003_2 しだれ桜が美しかったです。

025 徳島は雑木が多く桜などが植えてあり美しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

«パソコン